建設業許可の経営管理責任者の要件緩和!【どうなる?】

建設業許可要件変更建設業許可

建設業許可の経営業務管理責任者の要件変更でどうなるの?(建設業法改正)

 

・経営管理責任者の要件が満たせなかった・・・
・経営管理責任者の要件厳しすぎる・・・
・建設業法改正によって経営業務管理責任者の要件が緩和されると聞いたけど?本当?
   ↓↓↓
・経営業務管理責任者の要件はいつ緩和されるの?

 

皆様のこのようなお悩み解決します。

 

<今回の記事の内容>
 ・経営業務管理責任者の要件はいつ緩和されるの?
  ①改正建設業法は2020年10月1日施行されます。
  ②要件緩和は現実的にはあまり緩和されない模様(未確定)
  ③国土交通省からのガイドラインを確認する必要があります。

兵庫県の建設業許可をはじめて調べる方、必読!

兵庫県の建設業許可申請の全体像を徹底解説【要点総まとめ】
兵庫県の建設業許可に関する情報を建設業法から新規申請方法まで、わかりやすく説明しています。 建設業業許可を理解するためには全体像の把握が大切。そのあとで個別問題を確認しましょう。

建設業許可の経営業務管理責任者の要件変更でどうなるの?(建設業法改正)

行政書士が各要件ごとにわかりやすく説明していきます。
兵庫県知事許可の要件をベースにしていますので、他県の場合は若干異なる場合もありますのでご注意ください。

①改正建設業法は2020年10月1日施行されます。

経営業務の管理責任者の要件が緩和される改正建設業法は2020年10月1日施行です。

②要件緩和は現実的にはあまり緩和されない模様(未確定)

巷で話題の経営業務の管理責任者の要件緩和の根拠はこちらの条文です。

「建設業に係る経営業務の管理を適正に行うに足りる能力を有するものとして国土交通省令で定める基準に適合する者であること。」

ここで疑問が出てきませんか?

・適正に行うに足りる能力ってなに?

・国土交通省で定める基準ってなに?

そうなんです。

具体的にはまだ決まっていないんです。

あくまでも経営業務の管理責任者の要件を緩和して建設業許可の障壁を低くしましょうという目的だけが先走りしています。

③国土交通省からのガイドラインを確認する必要があります。

最終的な事務的な要件は国土交通省からガイドラインが出されると思います。

それまでは、どれだけ考えても、具体的な要件は分からないんです。

厳密にいうとある程度は分かりますが、その要件をどのように証明するかとか、なにを提出する必要があるかとか、許可手続きの方法が見えないと本当に緩和されたかどうかはよくわからないですね。

要件の内容がよくわからない方へ

一般建設業許可(兵庫県知事許可)の要件はいづれもとても大切です。

少しでも不明な点があれば建設業許可を専門としている行政書士にご相談ください。

経営業務管理責任者の要件はいつ緩和されるの?

建設業法は2020年10月1日に施行されます。
ただ、現時点(2020年7月1日)では国土交通省からガイドラインが出ていないので具体的な内容は未定です。

<今回の記事のまとめ>
 ・経営業務管理責任者の要件はいつ緩和されるの?
  ①改正建設業法は2020年10月1日施行されます。
  ②要件緩和は現実的にはあまり緩和されない模様(未確定)
  ③国土交通省からのガイドラインを確認する必要があります。
タイトルとURLをコピーしました